肩から腕がすっごい痛い!これってもしかして。。。

数日前、読書をしたあとに、なんか右腕がちょっと痛いなーと思ったんです。

ヒジのあたりとか、二の腕がね。

やだ、数時間本を持っただけで筋肉痛?!ウソでしょ、情けなさすぎる・・・
なんて思ってたら、どんどん痛みが強くなってきて。

ときどき指先までジーーーンと痛んだり、手首の上あたりがズキーーーンなんて痛んだり。

常に痛いのは二の腕の外側。そして肘。

次の日には首・肩まで全部痛くなって。

その次の日は仕事中は大丈夫だったけど、夜から痛みだして。

調べてみたけど、五十肩とかじゃないですね。
腕は上に上がるし、肩も回るし、動かすと痛いとかじゃなく何をどうしても痛んでるしw

神経痛ってのも曖昧すぎてよくわからないし。
ヘルニアっぽいけど、なんか違うような気がする。(気がするだけですが)

一番、あーこれかな、と思ったのが「デスクワーク症候群」。

こうやってパソコンに向かってることが多いですから、私。
つまり首かー。
首対策をしなきゃアカンですね。

と思ってたら、昨日。

昨日は昼間は何でもなくて、夜ずっとパソコンに向かってたらすっごい痛み出してきた!!
そして同時に吐き気も。

なにこれ、吐き気ってひどい肩こりの症状じゃん?!
首じゃないの?あ、いや、首と肩はつながってるからおかしくはないのか・・・

いやそれにしてもツライ・・・
起きてても何もできないんで、早々に寝ました。

そして今日は昼間は仕事。腕はなんでもない。

ただそれで気がついたことがある。

「もしかして、私・・・右腕使いすぎてる???」

パソコンに向かってカチャカチャ(キーボード音w)、カチカチ(マウス音w)やりはじめると痛み出したってことは、右腕、酷使しすぎて悲鳴を上げてるのではないかと。

もちろん腕は肩とつながり、肩は首につながってるので全部痛むと。
なんか限界を超えたのかなw

そう思ったら、妙にそれが腑に落ちたので、今日は昼間はとにかく右腕をあまり使わないように工夫してみましたw

吊革につかまるのも、買い物袋を持つのも、シャワーを持つのも、意識して左腕にしてみた。

そしたら日常生活のほとんどを右腕でやってることにあらためて気づく。
これは可哀想だな、右腕ちゃん。。。

そしてさっき、旦那様に「ナボリンS」といういい薬を見つけたよと教えてもらう。
目・肩・腰用の薬なんだけど神経痛にも効くらしい。へえ~。うわ高っ!w

ちょっとお高いなあ・・・
と思いながら、でも買ってみようかなあなんてあれこれ見てたんですが・・・

あれ?

目・肩・腰?

私、そういうの持ってなかったっけ?
え、じゃあもしかしてコレで治るんじゃないの??コレで?!

眼精疲労の為に買ってきたアリナミンだけど、これよくね???

・・・というわけで、今夜からキッチリ飲み始めましたwww

これで治ったらもうけもんだわーw
それに、もしこれで治ったら、あーやっぱり目の疲れや肩凝りからきてたんだーってわかるしね。

整形外科とか行かないとダメかなって思ってたんですが、まずはこれでちょっと様子を見てみようと思います。

ていうか今夜はあまり痛まない・・・(くすぶってるけどw)
1回飲んだだけでもある程度効果が?!←いやいや調子乗んなw

今夜は痛みはじめないうちに寝ようと思います。

また何か進展があれば書きますねー