酵素ドリンク

美容と健康にいい「酵素ドリンク」についての情報ページです。

酵素ドリンク ダイエット

酵素ドリンクは様々な使い道がありますが、最近はダイエット目的で購入する方もとても増えてきたようです。

なのでそういったダイエット向けの酵素ドリンクも沢山出てきました。

ここではそんな沢山あるダイエット向けの酵素ドリンクのなかから、これはいいなと思うものをちょっとご紹介しておきますね♪

 

美的酵素

 

美的酵素 公式サイトはコチラ!>>>

厳選した103種の国産野菜と果物をヒノキ樽で熟成させた酵素ドリンク『美的酵素』。

独自の技術で発酵臭を抑えることに成功し、さらにリンゴ果汁を加える事により飲み続けられるおいしさを実現しました。

また、酵素は熱に弱いため48度に加熱すると以上で死んでしまいます。
『美的酵素』は熱を加えない製法で製造!酵素の効果を最大限に感じていただけます。

野菜ジュースや炭酸水で割っても美味しいですよ♪

美的酵素 公式サイトはコチラ!>>>

毎日酵素

 

毎日酵素 公式サイトはコチラ!>>>

毎日酵素は、主原料のココナッツ原液をベースにして、全16種類の原材料を熟成・発酵させた酵素ドリンクです。

毎日酵素の特徴は2つ!
1つ目は「無添加」ということ。数ある酵素ドリンクの中でも珍しく、「化学添加物」が入っていない天然酵素ドリンクです。
2つ目「ココナッツ」を主原料としていること。ココナッツは栄養が豊富でカリウム、マグネシウム、鉄分、葉酸、食物繊維等が多く含まれています。

無添加で栄養価も高く、子供からお年寄り、または妊娠中の女性まで安心して利用して頂ける酵素ドリンクです♪

毎日酵素 公式サイトはコチラ!>>>

ベルタ酵素

 

ベルタ酵素 公式サイトはコチラ!>>>

美肌+酵素ダイエットの新定番。
話題のダイエット酵素ドリンク「ベルタ酵素」。

もともとは芸能人やモデルの為に作られていた商品ですが、2013年の一般販売解禁後、一気に人気が拡大。

酵素数は業界最大級の165種類!
さらに「ヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロ」の三大美容成分を最大限配合。
エンザミン・コラーゲンペプチドも加えられました。

美味しいピーチ味で非常に飲みやすく、楽しくダイエットが続けられますよ♪

ベルタ酵素 公式サイトはコチラ!>>>

優光泉(ゆうこうせん)

 

優光泉 公式サイトはコチラ!>>>

断食道場のノウハウを活かしてファスティングの専門家が開発した、完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」です。

地元九州の野菜を中心に、厳選した60種類の原料を使用しています。
楽天市場でも総合ランキング1位に何度もなったという実績のある、実力派の健康酵素飲料です。

味はスタンダード味・梅味から選べます。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸など栄養自体はしっかり摂れるため、お通じやお肌の調子も良くなり健康的にダイエットができますよ♪

優光泉 公式サイトはコチラ!>>>

ファスティング酵素「美真伝」

 

ファスティング酵素「美真伝」 公式サイトはコチラ!>>>

ファスティング酵素「美真伝」は、大自然のエネルギーと生命力をギュッと凝縮したダイエットファスティングドリンクです!

新潟と長野の県境・妙高山麓に自生する生命力たっぷりの野草をメインに、国産の新鮮野菜や果物など約60種類の植物素材を52種類もの有用菌で発酵。

昼食または夕食に好きなものを好きなだけ食べて、あとは空腹時に「美真伝」を飲むだけ!
それだけで1日一食ダイエットを、健康に、そして効率よく実践できますよ♪

ファスティング酵素「美真伝」 公式サイトはコチラ!>>>

 

特に「優光泉」と「ベルタ酵素」は有名なのでご存知の方も多いかもしれませんね!

どちらも楽天などでもずうっと売れ続けてるし、もうかなり実績のある商品ですから。

ベルタ酵素がどちらかというと美容面、優光泉が無添加とか栄養素などの健康面を重視してる傾向があるので、そのあたりも自分に合ったものを選べるのも嬉しいですよね♪

 

酵素ドリンク 作り方

さて酵素ドリンクを手作りで作る場合の作り方ですが、全然わからないけど作りたい!という方でも大丈夫。

今はネットで調べるとすぐいろんなサイトが見つかりますw

検索する言葉は本当にそのまま、「酵素ドリンク 作り方」でいっぱい出てきますよ♪

皆さん手作りされてますよねー。写真付きのレビューなどを見ると本当に感心してしまいます。
そしてキチンと手順や注意点などを書いててくださってて本当にありがたいです。

そんなに難しくないんですね。割とやることはシンプルです。

でも失敗もしやすいですね。腐っちゃったりとか。
まあお料理でも何でもそうですが、1~2回の失敗でくじけちゃダメですからねw
どこがいけなかったのか学習して、どんどん次行きましょうw

ただ気をつけなきゃいけないのは、やはり衛生面と保存期間
手作りのものは食中毒とか、常にそういう問題がつきまといますからね。

時々かき混ぜるというのも作り方のポイントなんですが、その時も素手ではなく使い捨てのビニール手袋を使ったりするといいですよ。

保存期間もホントになるべく早く飲みきるにこしたことはありません。
正常な場合の匂いを覚えておいて、変な匂いになっていたら絶対飲まないように。

基本的に市販のものより、手作りドリンクは長期保存には全く向かないということは覚えておいた方がいいと思います。

 

酵素ドリンク 市販

さて手作りの酵素ドリンクももちろんいいんですが、正直面倒だし長期保存したいし大量の砂糖はちょっと・・・という方も沢山いらっしゃると思います。

私も実は自分で作ったことは一度もありませんw
パッケージデザインの素敵な商品や飲みやすそうな商品に惹かれて酵素ドリンクというものを知ったクチなので。。。

そして最近は本当に品質のいい飲みやすい市販の酵素ドリンクがいっぱい出てるんです!

ダイエット向けの酵素ドリンクはいくつかご紹介しましたが、ここでは本来の酵素ドリンクというか、健康にも美容にもいいというタイプのおすすめ商品をいくつかご紹介しておきますね。

 

野草酵素原液 越後の龍

 

野草酵素原液 越後の龍 公式サイトはコチラ!>>>

「野草酵素原液 越後の龍」は、化学合成添加物を一切使用せずに、発酵に適した新潟の地で1年から1年半の間じっくり発酵・熟成させた原液100%の「濃い」酵素ドリンクです!

生の野菜や果物、発酵食品に多く含まれる食物酵素を補うことが年齢に負けない体づくりに必要です。

酵素ドリンクを選ぶなら、まずは無添加にこだわった酵素ドリンクを!
さまざまな健康のお悩みに、野草酵素原液 越後の龍をお役立てください♪

野草酵素原液 越後の龍 公式サイトはコチラ!>>>

翰慈堂ノニプラス酵素

 

翰慈堂ノニプラス酵素 公式サイトはコチラ!>>>

「翰慈堂ノニプラス酵素」。

200年続く酒造の伝統酵素にポリネシアの健康果実ノニをプラス!
伝統酵素とノニ酵素の2つの伝統が融合。
補酵素を多く含むノニを配合したことにより、酵素本来の力を発揮。

★伝統酵素は厳選された96種類の天然素材をホールフードで素材まるごと2~3年発酵熟成
★ノニ酵素は有機JAS認定ノニを半年以上発酵熟成
★今だけ!定期購入時に炭酸水2本プレゼント!

翰慈堂ノニプラス酵素 公式サイトはコチラ!>>>

ミネラル酵素ドリンク

 

ミネラル酵素ドリンク 公式サイトはコチラ!>>>

ミネラル酵素グリーンスムージーで話題の「Natural Healthy Standard」から、リンゴ風味の「ミネラル酵素ドリンク」が販売されました!

75種類の植物発酵エキスを配合し、健康維持・ダイエットなど様々な効果があります。

すっきりとした味わいなので、いろんなレシピが楽しめますよ♪

ミネラル酵素ドリンク 公式サイトはコチラ!>>>

ミルミルミチル

 

ミルミルミチル 公式サイトはコチラ!>>>

ミルミルミチルは、ザクロ&ライチ味の農薬不使用のドラゴンフルーツ(ピタヤ)を使用した酵素ドリンクです。
 
 ・197種類の酵素
 ・218種類のフルーツや野菜、海藻類を使用
 ・11種のビタミンと7種のミネラル配合
  
 女性の美意識応援成分で美容ケアのサポート
  -馬プラセンタエキス
  -Lシスチン
  -アヤムラサキ

置き換えダイエットにもおすすめです♪

ミルミルミチル 公式サイトはコチラ!>>>

アイ酵素

 

アイ酵素 公式サイトはコチラ!>>>

ファスティングコンサルタントが開発した本格的酵素ドリンク「I酵素」(アイコウソ)。
読者モデルや美魔女を中心に爆発的に人気が出ている、発酵酵素原液100%の無添加の酵素ドリンクです。

+5大美感成分(L-カルニチン、食物繊維、コエンザイムQ10、α-リポ酸、レスベラトロール)を配合♪
一本で健康、美容、アンチエイジングをサポートする新しいタイプのドリンクです。

30~40代の仕事に家庭に多忙な女性に贈る「愛情こめて自分をケアする酵素」です♪

アイ酵素 公式サイトはコチラ!>>>

 

「一番おすすめはどれ?」と聞かれたら、う~ん・・・

一番上の「越後の龍」かな。
とにかく「濃い」!
どれだけの栄養素が凝縮されてるのかと。

しかも無添加。

市販のものって何が入ってるかわからない怖さがあるじゃないですか。
だから結構そういう要素って大切だと思うんですよ。

まあたまたま私が最近オーガニック食品に目覚めてきたということもあるんですが、直接口に入れるものは安心な材料にこしたことはないです。

お子さんと一緒に飲む場合だと特にそういうところも気にして選ばれるといいかと思いますよ♪