私の疲れ目対策

私はパソコンやスマホをよく利用するので、とにかく疲れ目がひどいです。

もちろん強力な目薬を使うなど何かしらの対策はとってます。
今回はそんな「対策」のなかから、普段利用して重宝してるものをご紹介します

↓ まずはこれ。「アリナミンEXプラス」。

アリナミンというと体全体の活力剤を思い浮かべる方も多いと思いますが、これは「目・肩・腰」用です。
私もこないだまでこういうアリナミンが出てるのを知りませんでしたw

まあいわゆるビタミン剤なんですが、これがなかなかいいです!

疲れてきてから飲むのじゃなく、これから目を使うぞ!という前に飲むのが効果的な感じがします。

用法・用量のところには「1回2~3錠、1日1回、食後すぐに」と書いてありますので、基本的には朝食や昼食の後に飲むのかな。

私はあまり気にせず、パソコンに向かいだしたら飲む、みたいなタイミングで使ってますが、疲れ目がひどくなりにくいと思います。

そしてそれでもつらい場合、併用して使ってるサプリがこれ。

↓ 「ルテインブルーベリー&アスタキサンチン」。

たまたまアマゾンでみつけたんですが、価格がお安いのと、その割には購入した方のレビューが評価が高いものが多かったので購入してみました。

以前ブルーベリーのサプリやチュアブルを何度か試したことがあったんですが、どれもピンとこなくて全部続きませんでした。

それでこの「ルテイン」という成分と、アスタキサンチンにも興味があったのでちょうどいい商品だったんです

実はアリナミンより先にこれを購入していて、これだけでしのいだ日が何日もありましたw

こちらは飲むと割とすぐ効果があらわれます。

どんな効果かというと、「ものがハッキリ見える」んです!
数時間しか持ちませんがw

ぼやや~んとかすんでいたモニターの文字とかが、シャキっとピントが合うんですね!
目もこう、きもちバチっと大きく開く感じ。快感ですw

なのでこちらは「疲れ目対策」とはちょっと違うかもしれませんが、長時間作業をしなくてはいけないときとか絶対重宝します

やっぱルテイン、アスタキサンチンあたりがポイントかな?などと思いながら、これまた疲れる前に飲んでます。

まあこれも成分を見れば、いわゆるビタミン剤なんですけどねw
役に立ってくれれば何でもいいですw

そしてそれでも目が疲れてしまい、チクチク痛み出して目が開けられなくなったとき・・・←ドライアイの症状でもあります。

そんな時は強力な目薬が控えております!

↓ ロートV11!

これは旦那様が探しに探して見つけた疲れ目用目薬という事で教えてもらったもの。

これを点して5~6分薄暗い部屋でベッドなどに横になって休むとあら不思議!
チクチクはもちろんとれるし、目がサッパリスッキリシャッキリするんです!スゲー!w

オフィスなどで使いたい方は、休憩室などで点してそのまま数分でも大丈夫です

ちょっと市販薬のなかではお高いんですが、イザという時に非常に助かっております

これからもずっと目は酷使してしまうと思うので、こういったお役立ち商品は常にチェックしていきたいものですねw


【第3類医薬品】アリナミンEXプラス 270錠


ルテインブルーベリー&アスタキサンチン 60粒


【第2類医薬品】ロートV11 13mL